本文へスキップ
大阪市北区、梅田 心療内科・精神科・メンタルヘルス

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6367-7830

〒530-0051 大阪府大阪市北区
太融寺町5-13
東梅田パークビル6階

FAQ よくあるお問い合わせ

ご質問一覧

      

Q1. クリニックまでの道順を教えて下さい。

大阪駅、阪急電鉄梅田駅、阪神電鉄梅田駅、大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅、谷町線東梅田駅、四つ橋線西梅田駅からのアクセスが便利です。各駅より地下街をぬけてホワイティ梅田の泉の広場M14出口の階段を左に上がって扇町通りを80mほど東へ歩いたところに東梅田パークビル(1階はインターネットカフェポパイさん)がございます。東梅田パークビルの6階に当クリニックがございます。地上からのアクセスの場合は阪急東通り商店街を東向きに歩いていただき、新御堂筋の交差点を渡ったところで右へ。続いて曽根崎東交差点を左に曲がっていただき、KKRホテルの向かい側が東梅田パークビルになります。詳しくはアクセスマップの地図をご参照ください。
→アクセスマップ

↑ご質問一覧に戻る

Q2. 診療は予約制ですか?

梅田あかつきメンタルクリニックでは初診完全予約制を採用させていただいております。初診のご予約はお電話で承っております。再診も基本的に予約制を採用させていただいているため、ご予約されている方が優先的に診察の順番がまわってくることになります。可能でありましたら、事前にご予約をお取りくださりますようお願いいたします。予約をとっていただくことにより、お待たせする時間が少なくなります。再診の予約時間変更等もお電話で承っております。 お気軽にご連絡ください。再診の場合のみ予約外で受診いただいた場合でも多少の待ち時間はございますが診察させていただきます。お困りの症状があればできるだけ早く診察にきてください。

     

↑ご質問一覧に戻る

Q3. 初診の時に持っていくものはありますか?

梅田あかつきメンタルクリニックでは保険診療となりますので、健康保険証をご持参ください。 各種保険を取り扱っております。現在通院されている病院の紹介状や診療情報提供書は可能であればお持ちください。現在服用されているお薬があれば「お薬手帳」等も可能であればお持ちください。紹介状や診療情報提供書、お薬手帳は必ずしも必要ではありません。お気軽にご相談ください。

↑ご質問一覧に戻る

Q4. どのような病気を診察していますか?

梅田あかつきメンタルクリニックで診療させていただいている主な疾患を診療案内に記載させていただいております。基本的には心の病を抱えていらっしゃる方を対象とさせていただいております。診療案内に記載されていない精神疾患に関しましても診察させていただいております。お気軽にご相談ください。
→診療案内

↑ご質問一覧に戻る

Q5. 受診後の流れは?

初診の場合
初診は完全予約制となっております。まずはお電話にて御予約をお取りください。当日来院時には受付にて保険証をご提示頂き、診療申込書(問診票)をご記入頂きます。診療申込書とは身体疾患を含めた今までの受診歴や現在服用されているお薬の情報等を記載していただく問診票となります。ご不明な箇所やご記入したくない箇所は空欄で構いません。診療申込書(問診票)を記入後は待合室にてお待ちいただき、診察の順番がくれば診察室へご案内させていただきます。

再診の場合
受付にて診察券をご提示頂きます(診察券は初診時に発行させていただいております)。その後待合室にて診察の順番までお待ちいただき、診察の順番がくれば診察室へご案内させていただきます。

↑ご質問一覧に戻る

Q6. 診察にかかる時間はどれぐらいですか?

初診時は十分な問診の時間が必要なため、少なくとも30分以上の診察時間をみていただいております。お急ぎの場合やお時間に余裕がない場合はあらかじめ受付にお知らせください。
再診の場合はその方の症状や状態によって診察時間がかわってきます。再診の場合でも30分以上診察させていただく場合もございます。ご了承のほどお願いいたします。

↑ご質問一覧に戻る

Q7. 些細な悩みでも受診できますか?

心の病も早期発見、早期治療が大切です。お一人で悩まずに気になる症状やどんな些細なお悩みでも一度受診して頂き、医師にご相談ください。

↑ご質問一覧に戻る

Q8. 本人が診察を受けたがらないのですが?

その方のご家族の方のみが当院に来院していただき、医師に相談していただくことも可能です。お気軽にご相談ください。適切で最良の提案をさせていただきます。

↑ご質問一覧に戻る

Q9. カウンセリングは行なっていますか?

梅田あかつきメンタルクリニックでは、臨床心理士によるカウンセリングは行っておりません。認知行動療法や弁証的行動療法などの心理療法は、カウンセリング機関に紹介させていただいております。当院は保険診療での診察のため、自費診療が対象となるカウンセリングはお断りさせていただいております。ご了承ください。

↑ご質問一覧に戻る

Q10.心の病気かどうかがわからなかったり、受診しようかどうか迷っている場合は
どうすればいいですか?

症状が慢性化してしまうと症状の改善が遅れてしまったり、他の精神疾患を引き起こしてしまうような場合もございます。少しでも気になることや困っておられること、不安なことや心配事があるようであれば、どうぞお気軽に診察にお越しください。懇切丁寧に対応させていただきます。

     

↑ご質問一覧に戻る

Q11.セカンドオピニオン目的で受診したいのですが?

梅田あかつきメンタルクリニックではセカンドオピニオンも随時受け付けております。現在定期的に通院されている病院やクリニック様がある場合でも紹介状等の持参は必要なく受診可能です。お気軽にご相談ください。

↑ご質問一覧に戻る

Q12.定期的に通院する必要がある場合は、どれぐらいのペースで通院する必要がありますか?

その方の症状の重症度や状態、服用されているお薬によって、通院のペースは多い方、少ない方様々です。
初診からしばらくの間はその方の状態を細かく観察する必要があり、診断が妥当であるかどうかの判断や処方薬がある場合はお薬の効果や服薬状況の確認、副作用が出現していないかどうかの確認のため比較的つめて通院して頂くことが多くなります。症状が安定し、服用するお薬の効果や用量が定まってくる再診以降では医師の診察のうえで相談させていだき、適切な通院頻度をご提案させていただきます。

↑ご質問一覧に戻る

Q13.検査をすることはありますか?

心の病気だと思っていても、背景に身体的な疾患が隠れている場合や内科等の身体科による検査・治療が必要となるような症例もございます。 診察をさせていただき、必要性があれば血液検査、心理検査等を実施させていただく場合があります。また毎日服用されているお薬の種類によっては定期的な血液検査が必要となるようなお薬もございます。その都度十分な説明と同意のうえで実施させていただきます。当院で行うことのできない検査が必要な場合は専門医療機関を紹介させていただく場合もございます。

     

↑ご質問一覧に戻る

Q14.お薬はどこでもらえるのですか?

梅田あかつきメンタルクリニックでは院外処方のみのお取扱いとなります。受診後に服薬が必要な方には院外処方箋を発行させていただきますので、処方箋受付薬局にてお薬をお受け取りください。院外処方箋は発行日から4日間有効となります。当院受診後に薬局にお立ち寄りいただけない場合は4日以内に処方箋受付薬局にいっていただきますと処方薬を受け取っていただけます。

     

↑ご質問一覧に戻る

Q15.診てもらえない症状、病気はありますか?

どのような症状の方でも診察対応させて頂きます。 気になる症状やお困りのことがあればお気軽にご相談ください。当院で診察できる疾患でない場合は適切な医療機関をご紹介させていただく場合もございます。お一人で悩まずに一度お問い合わせ、ご来院ください。

↑ご質問一覧に戻る

Umeda-Akatsuki mental clinic梅田あかつきメンタルクリニック

心療内科・精神科    
大きな地図で見る
〒530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町5-13 
東梅田パークビル6階
TEL 06-6367-7830

診療案内