本文へスキップ

大阪市北区、梅田 心療内科・精神科・メンタルヘルス

ごあいさつ 

 ストレスの多い社会の中でこころのお悩みを抱えていらっしゃる方はたくさんおられます。
周りの人に相談しても悩みを分かってもらえなかったり、なかなか周囲の知人やご家族には相談できないような事情もあることと思います。

 おひとりで悩まれていてはつらく、悲しいお気持ちをずっと胸にかかえたまま長い時間を過ごしいくことになってしまいます。

 こころの病には様々な種類があります。憂うつな気分になり、やる気がなくなるうつ病、寝ようと思ってもなかなか眠りにつけない睡眠障害、誘因なく息苦しくなったり、動悸が止まらなくなるパニック障害、人前で赤面したり声がだせなくなる社交不安障害、いくら注意をしているつもりでも些細なミスを繰り返してしまう注意欠如多動性障害、そのほか全般性不安障害、心気症、レストレスレッグス症候群、もの忘れ(認知症)、双極性障害(躁うつ病)、強迫性障害、アルコール依存症、薬物依存症、統合失調症など・・・。
 この他にもたくさんのこころの病があり同じ病名であっても患者さまによって症状は異なります。

 治療法についても、薬物療法が有効な場合、カウンセリングや心理療法が効果的な場合など様々です。気になる症状が続くとき、また生活に支障が出たり、つらい状態が長引く場合は、おひとりで悩まずにどうぞお気軽に相談にきてください。梅田あかつきメンタルクリニックでは診察をとおして患者さまの心の悩みに寄り添い、回復のお手伝いをさせていただきます。男女問わず、思春期の方から働きざかりの中高年の方々、高齢者の方々まで全ての世代の方々を対象にしています。

 こころの病も早期発見、早期治療が大切です。お気軽にご相談ください。

梅田あかつきメンタルクリニック院長
佐竹 暁